2006.04.02

花市場で初雪かずらに一目惚れ

昨日なばなの里で、いろいろと植物を買ってきました。

駐車場のところに「花市場」という、大きなショップがあって、花、観葉植物の苗や鉢植え、土、植木鉢が一杯。

ホームセンターのガーデニングコーナーの何倍も、という広さで、目移りしてしまいます。

ここだけ来ても十分、な感じ。

ここは入場無料なので(駐車場も無料)。

一目見て欲しくなったのがこれ。

初雪かずら。

ピンクがかった白い葉が可愛く、一目惚れしてしまいました。

鉢はプラスチックですが、直径20㎝くらいの鉢にびっしり植わって888円。

他に、ミニバラ(初雪かずらの右)と、名前を忘れてしまった花(同左)を購入。

我が家の窓辺が賑やかになりました。

ちなみ、ひょろりと伸びているパキラは、2004.10.05の日記に書いていたもの。

100円ショップで買ったものですが、無事1年半近く生き延びています。

手前右のオリヅルラン(?)も100円ショップで買ったもの。

鉢をもう少し工夫して、おしゃれな感じにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

手帳カバーを作ってみた

大塚屋で面白い布を見つけました。

合成皮革のようなテイストに規則正しく穴があいています。

この穴を利用すると、力を入れずに布を縫い合わせることができます。

そこで、今年から使い始めたB6版の手帳のカバーが気に入らなかったので、手作りしてみました。

1

これまで使っていたシステム手帳と比較してノート型の手帳で不便なのはメモが少ないこと。

手帳にノートを併用するために、このような形にしてみました。

2

オリジナルならでは。ポケットも使い勝手良く付けます。

一番下には自分の名刺、その上にはいただいた名刺。

一番上は、領収書その他いろいろ。

3


一番の工夫点はこれ。

ベルトのところに三文判を入れられるようにしました。

4

シリーズでペンケース、デジカメケース、リーガルパッドカバーも作成。

ペンケースは、ダイソーの百円ビニールペンケースを布で覆ったもの。

5

リーガルパッドカバーの中はこのようになっています。

6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.30

オリジナルでピンチハンガー作りました

0330K1

 今回は、オリジナルのピンチハンガーを作りました。
 我が家では、洗面所に作った部屋干しコーナーで洗濯物を干すことが多いのですが、幅が約1メートルと狭いので、これを効率よく使うためには市販のピンチハンガーではうまくいきませんでした。というのも、ハンガーにかけたシャツを干す隣でピンチハンガーを使うとなると、たくさん干すには、幅は狭くて奥行きが長いピンチハンガーが合理的だからです。
 そこで、オリジナルで作ってしまいました。
 タオルが9枚干せます。

 使用したのは、■ダイソーでかったネット(18.5センチ×61.5センチ)
          ■洗濯ばさみ(18個)
          ■結束バンド
          ■クリーニングでついてきたワイヤーハンガー★
          ■麻ひも★
 
0330K2 
 
 ネットに結束バンドで洗濯バサミをとめます。取っ手はワイヤーハンガーをネットに結束バンドでとめ、これだけではぐらぐらするので、麻ひもでもとめます。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

食器棚の中で、お皿を立てて収納

050327k1

 雑誌などで、お皿を立てて収納する方法が紹介されています。おしゃれでいいなと思っていましたが、収納できる料が少なくなるのでは?と踏み切らずにいました。
 しかし、積み重ねる方法でしまっておくと、出し入れが面倒で上の方のお皿しか使わなくなってしまうのも現実。
 せっかく持っているお皿をフル活用したいと思い、今回、導入してみました。
 使用したのはダイソーで売っている「ゴムの木」のお皿立て。
 横幅はのこぎりで切って調整しました(柔らかいのでそれほど力はいりません。)。
 皿立ての間隔は、商品として何種類かあるのでお店で選ぶこともできますし、自分で調整(抜いてしまうか、のこぎりでカットしてしまう)することもできます。

●下段
 小さいお皿(17㎝くらいまで)を奥に、手前に薄い皿を2~3枚積んでしまっています。この位の高さであれば、前のものをどかさずに、奥のお皿を出し入れできます。
●中段
 大きいお皿を入れています。 
 大きいお皿が倒れると出し入れしにくいので、中断は、上の棚の下にお皿立てを逆さまに両面テープで貼っています。
 中段右だけは、このお皿立てだと上下の厚みで一番大きなお皿が入らないため、別の、お皿立てを使っています。

050327k2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.24

手作りで盆を作ってみました。

 昨日に引き続き、ダイソーの木材で木工しました。

 今回作ったのは、盆。

 ミキサー・ジューサーの本体の奥に部品(ジューサーの時に使う部品)をしまっているのですが、いちいち本体をどけて引っ張り出すのが億劫で、ジューサーの使用頻度が低くなってしまいます。そこで盆に縦に並べて載せ、奥の部品を取り出すときは盆を手前に引けば楽に取り出せる、という具体にしてみました。
 サイズの合う盆・トレーを探したのですが、細長い形になるのでなかなか見つからず、それなら作ってしまえ、と思い立ちました。

 底の部分の板は昨日と同じ集成焼桐材、縁の部分は額材(額縁のような飾りのついた角材)と角材を使用し、ボンドで接着しました。

050324k1

ジューサー・ミキサーを載せるとこんな感じです。

050324k2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

ダイソーの集成焼桐材で簡単棚づくり

調味料、粉類、乾物類どう収納していますか。
私はブラスチックケース(セリエで購入。2個100円)に入れ、これをアジアン籠(ダイソーで購入)にまとめて入れてオープン棚に収納しています。

pack3

いろいろ増えて棚が足りなくなったので、集成焼桐材を使って棚を作ってみました。
ダイソーの木材は、以前ワイングラス立て(「ワイングラス立てを作ってみました。」2005.01.21 )を作った時にも使いましたが、いろいろなサイズがあり、結構使えます。

材料は、  集成焼桐材  60mm×6mm×200mm 3枚
       小さな角材① 90mm×30mm×15mm 8個入り 1個
       小さな角材② 60mm×30mm×15mm 12個入り 1個
ボンドで接着する簡単な方法で作りました。

050422k1

各棚の高さは12cm。ぴったりの角材がなかったので、①と②を組み合わせました。

050422k2

今まで使っていた可動性の棚の下に作った棚を設置して、籠を並べて完成です。

050422k3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

ワイングラス立てを作ってみました。

ワイングラスの収納ってどうしていますか。
最近地震のニュースも多く、ただ棚にしまっておいたら、ぐらっと来たら倒れておしまい・・・になってしまうのが心配になってきました。
うちのワイングラスは、結婚祝いだとか、どこかへ行った記念に買っただとか、思い出深いものが多いので、何か方法はないかと考えて、自分でワイン立てを作ってみました。

wine1
wine4
wine2
wine3

材料は、ダイソーで買ってきた木材に、ダイソーで買ってきた塗料です。
のこぎりで切って、木工用ボンドで接着し、塗装しただけの、簡単な作りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

バレエの衣裳もどき

dress2dress1もうすぐ3歳になる姪っ子が、DVDで見たバレエにはまり、歌いながらクルクル回ったり、お父さんにリフトして貰ったりと大はしゃぎ。
バレエの衣裳のようなスカート(ドレス)を作ってあげると約束したので、大塚屋(名古屋の布の専門店)に行って布を買ってきました。
型紙も何もわからないので、全部直線断ちで作ってみました。
 
スカートは3枚重ね。
一番下は布を筒状にして、ウエスト部分にゴムを入れただけです。
上の2枚は、長方形の布の部分をぐし縫いして絞り、ウエストのベルト(サテンで作成)に縫いつけました。
フレアをたっぷり取りたかったので、下は3枚、上は2枚使っています。横を縫うとラインが堅くなるので、縫わず、上をベルトに止めただけです。
フレアーりのリボンで、頭飾りと、腕飾りを作りました。
(上半身に着ているのは、姪っ子の手持ちのスゥェット。たまたま色がばっちりでした。)
(結構大人っぽいシルエットになっているのは、ウエストを高めに着ていることと、スカートがふくらんでいることからだと思います。)

遠くで見る分には結構本物っぽく見えませんか。
姪っ子が、バレエごっこで遊ぶには十分と自負。

ちなみに、制作時間は、7時間(型紙なしで、考えながら作ったので。)。
徹夜で一気に作ってしまいました。
結構楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.10

ホテルミラコスタのタオル

dtowl1

お正月にディズニーリゾートに行き、ホテルミラコスタに2泊しました。
2日目、ホテルに帰ってくると、今朝使ってコップの中に入れておいた歯ブラシが、こんな風にセッティングされていました。


ばらしてみると、以下のとおり。
昨夏のプーケットのホテル(津波のニュースは非常にショックでした)での「象さんのタオル」(2004.10.21 「リゾートホテルのおしゃれなタオル」に掲載)に引き続き、素敵な滞在気分を演出してくれました。

dtowl2

dtowl3

dtowl4

dtowl5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

「クリスマスが近づいて」の写真

「クリスマスが近づいて」の回で後日アップすると言っていた写真です。

IMG_1849

| | コメント (0) | トラックバック (0)