« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.11.11

ままならぬ

入院して丸7週間、まだ病院です。

入院以来安静を言い渡され、入浴も禁止されていましたが、一昨日、ようやくシャワーの許可が出ました。

どれだけ待ち望んだことか・・・。
というのも、シャワーが退院への第一歩。
シャワー、外出、外泊と安静度を下げて行き、再び出血等が起こらず、安定すれば退院、という予定になっているのです。
診察の度に先生にまだダメ言われ、がっかりを繰り返して来ましたが、やっと、先生から許可が出た!
のでしたが、午前中にシャワーを浴びたら、夕方久々に鮮やかな赤の出血が・・・。

再び安静度アップ。シャワー禁止に逆戻りとなってしまいました。

何がいけなかったのだろう。姿勢?疲労?偶然のタイミング?
原因をあれこれ考えますが、不明です。

幸いその後は出血もおさまっているので、大事に至らずほっとしていますが、今後の日常生活復帰に向けて、不安も残ります。

エコーに写った赤ちゃんは元気。
私や先生の心配を余所に、腕や脚をパタパタと動かしていました。
今頭からお尻まで6センチ。随分大きくなりました。
愛しいなあ。

絶対に、生まれて来たこの子に会いたい。

退院が遠のいたことで、少し凹み、半日ほどベッドの上で静かにグレていましたが、私の今一番の努めは、
―この子を臨月まで無事お腹の中で育てること―

そう再認識して、再び安静に努める日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »