« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.04.28

一番奥にどらえもん

一番奥にどらえもん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更につづき

更につづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つづき

つづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なばなの里の芝桜

なばなの里の芝桜

満開。白い芝桜とのコントラストが鮮やか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

スカート裏地の補修~裾あげテープ!

冬中たっぷりと着用したお気に入りのスカート。何年もはいているもので、裏地が縫い目のところで裂けてしまいました。

クリーニング出す前に気づいて、来季のために補修を。裏地つけ換えるのは手間なので、裾あげテープで貼り合わせて見ました。

力がかかるところには直角にもテープを貼って補強。

間に合わせのテープを使ったので色が合っていませんが、本当はグレーのテープを使うべきでしたね。

色を合わせれば、結構見苦しくなくできますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

名古屋城お堀の桜

ちょっと逆光で色が悪いですが・・・。 桜が滝のように石垣沿いにお堀に垂れていて、好きな桜の1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

金山で切り絵灯籠に再会

アスナル金山にの広場のところに、見慣れたパネルが・・・

愛・地球博で大地の塔のふもとに展示され、幽玄な夜を演出していた切り絵灯籠の切り絵たちでした。

アスナル金山にはEXPOエコ・センターもあるんですね。 私は万博の時にもエコ・マネーは集めていななかったのだけど、今からでも愛・地球博のチケットで(ない人でも参加できる方法はあるようです)、エコ・マネー貯めていけるみたいです。 公式HPに、チケットの裏に印刷されているID番号を入力するとポイント確認できるページがありました。 https://eem.jp/eem/jp/login.act 試しに私の番号入力したら、ポイント「0」・・・当然ですわね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

子宮筋腫の手術~11(最終回)

●3月19日手術後10日目

執刀医から手術の説明を受ける。
手術の内容は、「7」に記載のとおり。
その他、今後について注意を受けた点は、
○3ヶ月は腹圧をかけないように。重い物は持たない。
目安・・・どっこいしょっと思うもの。鈍痛がしたらやめる。
○しばらくはシャワー。浴槽の水は結構雑菌がある。入浴によって膣の中に水が入ると感染する危険があるので。
○お腹を冷やさない。傷が痛むとのこと。
○開腹手術は、腹部の神経も切っている。再生の時にピリピリ、もぞもぞ(人によって表現が違うとのこと)することがある。これは、治ってきている証拠とのこと。
○傷口のテープは自然に取れるまで貼っておく
○仕事は、家で2~3週間徐々に家事などで慣らしてから。自分が思うよりも疲れやすいはず。
○子宮は溶ける糸で縫ってある。48日くらいで吸収される。稀に子宮の中から下に糸が出てくることがある。紫~黒色の糸が出てきても驚かないように。
○縫ったところが感染すると血腫ができ、発熱することがある。この場合は開腹必要。
など。

翌日診療の結果で、退院許可の予定とのこと。

(4月7日追記)

1か月目の健診で、傷の上の腹部が痛いときがあると先生に話したら、なんと、横傷(お腹の下の方を切ってある)切開でも、中は縦に切ってあるとのこと。

だから、おへその下に手があたったりして痛いのは、傷があるから・・・。

知らなかったので、くしゃみや咳でお腹押さえるとき、表面の傷の部位だけを押さえていました。・・・大丈夫だったかしら・・・。

それにしても、手術の前、本やWEBを読みあさりましたが、横傷の中は縦に切ってあるというのは初耳でした。びっくりした。

●3月20日手術後11日目、入院14日目

無事、退院許可。
夫に車で迎えに来て貰って退院。
2週間ぶりの外。
寒の戻りで少し寒い。
退院用に春らしい服を自宅にセッティングして用意していたけれど、寒いので入院の時の服で退院。
車で自宅へ。
車が揺れると、お腹の中が揺れる感じがする。

●4月5日手術後丸4週間(今日)

手術して丸4週間。

調子にのって歩きすぎると疲れますが、まずまずは順調な回復。

傷口、腹部は手を当てると軽い痛みを感じますが、日常生活で意識をすることは少なくなってきました。

だから、要注意・・・3ヶ月は重い物を持たないように・・・とのことですが、忘れてしまいそうです。

今回の手術、無事着床、出産に至って初めて成功と言えるのですから・・・も大事に過ごしていきたいと思っています。

子宮筋腫の手術~1 へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

子宮筋腫の手術~10

●3月14日手術後5日目

入院以来最悪の目覚め。
就寝後のトイレは3回ほど。
頭フワフワが続く。
少し気持ち悪いが(便秘のせい?)、お腹は空いている。
腰痛、寝ていてもにぶい痛み。
歩きすぎたか?
お腹をかばってベット上寝起きするので使い慣れない筋肉使っているか?
傷口は昨日までと痛み変化。
麻酔がキレたから?それとも麻酔ないこと気にしているせい?

当面、頭フワフワと、便秘が課題・・・と思っていたら、朝食前に無事開通。
普段の1/3程度の量であるも、これでひと安心。

朝食後も第2列車。

昨日の歩行とヨーグルトの成果?

回診時便通伝えると、医師は、結構出なくて下剤使う人が多いんですよ、とのこと。
頭フワフワを相談する。
麻酔の影響は残っていないはず。
様子を見ることに。

本日からシャワー許可だったが、頭フワフワするので、やめにする。

頭ふわふわ以外は順調。
積極的に歩き回る。
ヨーグルトも摂取。

●3月15日手術後6日目

前日就寝後のトイレは2回。
昨夜よりは良く眠った。
起床後頭ふわふわ続く。

昼食からビタミン剤が出る。

昼食後シャワー許可。

1日ほとんど睡眠。
消灯前便通あり。
不規則なるも、安心。

●3月16日術後7日目

夜中は2回目が覚め、、一回トイレ。
久々にしっかり寝た感じ。
昨日の昼間ほとんど寝ていたのに・・・疲れていたのか?
ベッド上に座って頭のふわふわ感なし。
良く眠ったからか、ビタミン剤が効いたのか?

朝の回診が終わると、あとはすることなし。
退屈。
デイルームへ行ったり、売店へ行ったりうろうろ。
積極的に縦になる時間を増やす。

夕食後、便通。
便秘の時のように、出る前1~2時間、お腹張ってチクチクしていた。
便は出るがあまりガスは出ず。
ガスが腸内を移動するときにチクチクする感じ。

●3月17日術後1週間目

夜中は1回目が覚め、トイレ1回。

朝採血3本。
手術前に貰った予定表は本日まで。
そろそろ退院時期が気になる。
傷口は痛まず。
ただし、咳、くしゃみ、笑う時は手を当てないと響いていたい、のは変わらず。

●3月18日手術後9日目

特筆なし

子宮筋腫の手術~1 へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

子宮筋腫の手術~9

●3月12日手術後3日目

朝食は全粥。おかずは普通食と同じ。
朝食後、ガスが出ないまま、初開通。といっても、本当に少し。
朝採血あり。朝、夕の点滴あり。
今日の回診は執刀医。ガーゼ交換と、傷口の確認。
背中のチューブ(硬膜外麻酔)を抜くかと尋ねられるが、私が「外すと痛いですか~」と情けない声で答えると、液が残っている間はつけたままでいることに。
術前に貰った予定表では、11日(術後2日目)に抜くことになっていましたが、液が残っている間はつけていることも多いとのこと。
傷口は本当に痛くなく(腹部のボワボワとしびれた感じ、右側の時々の痛みは相変わらず)、硬膜外麻酔の入ったケースがお守りのように感じられていました。
病棟内歩行は、予定表では13日(術後4日目)からでしたが、便秘が気になるので積極的に歩行。
2回ほど1階の売店まで行く。
時々デイルームまで行ってうろうろ回って帰ってくるなど個室を出たり入ったり。

便秘対策で積極的に水分補給。
売店でフルーツジュースを購入したり、お気に入りの水筒・マグカップの二本立てで、ハーブティー飲んだり。

後、今日は体のタオル拭きに加えて洗髪。
3日ぶりの洗髪ですっきりしました。

夕食から待望の普通食。

●3月13日手術後4日目

朝起きると何となく頭がボーッとというか、フワフワする。

昨日水をたくさん飲みすぎたせいか、昨日午前10時からの2時間で尿が4000ミリリットル。
(術後5日目の朝までトイレの度にコップに尿をして、大きな容器に貯めています。)
看護婦さんに驚かれる。
しかし、努力の甲斐なく、便はまだ出ない。

朝食後大部屋へ引っ越し。
手術前と同じ部屋。
「ただいま」「調子良さそうでね」などと挨拶を交わす。

引っ越し後回診、抜鈎。
ピンセットのようなもので、ホチキスの針のような鈎をピッピッと外していく。
あまり痛くない。
傷口にテープを貼られる。
自然に取れるまで貼っておけば良いとのこと。
ドクターの「もう抜きましょう」の一言で、背中の硬膜外麻酔外すことになる。
抵抗の間なし。
便が出ないことを医師に伝えると、牛乳を飲むようアドバイスされる。
明日も出なければ下剤処置とのこと。

回診後売店へヨーグルトを買いに行く。
+本日も積極的に水分補給+歩行。
しかし、頭がボーっとフワフワした感じは治まらない。
頭フワフワ以外はとても順調。

午前中で「ダ・ビンチ・コード」読了。

夜も頭フワフワ変わらず。

消灯後、5回もトイレへ。
大部屋はトイレは廊下を歩いて行く。
その間に結構目が覚める・・・。
戻ってきて横になると、頭フワフワが続く。

子宮筋腫の手術~1 へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

花市場で初雪かずらに一目惚れ

昨日なばなの里で、いろいろと植物を買ってきました。

駐車場のところに「花市場」という、大きなショップがあって、花、観葉植物の苗や鉢植え、土、植木鉢が一杯。

ホームセンターのガーデニングコーナーの何倍も、という広さで、目移りしてしまいます。

ここだけ来ても十分、な感じ。

ここは入場無料なので(駐車場も無料)。

一目見て欲しくなったのがこれ。

初雪かずら。

ピンクがかった白い葉が可愛く、一目惚れしてしまいました。

鉢はプラスチックですが、直径20㎝くらいの鉢にびっしり植わって888円。

他に、ミニバラ(初雪かずらの右)と、名前を忘れてしまった花(同左)を購入。

我が家の窓辺が賑やかになりました。

ちなみ、ひょろりと伸びているパキラは、2004.10.05の日記に書いていたもの。

100円ショップで買ったものですが、無事1年半近く生き延びています。

手前右のオリヅルラン(?)も100円ショップで買ったもの。

鉢をもう少し工夫して、おしゃれな感じにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

なばなの里でチューリップ

手術後3週間が過ぎ、最近は、かなり長く散歩もできるようになってきたので、今日は、車で遠出をして、長島のなばなの里へ行ってきました。

ちょうどチューリップまつりをしていて、1万3000坪だという花ひろばには、一面、チューリップが。

まだつぼみのところもありましたので、まだ、しばらくは楽しめそう。

園内、梅も満開で、春を感じてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »