« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »

2005.12.21

年末そろそろゴミ回収の最終日が気になります

昨日、ポストに市からの「年末年始ごみ・資源収集のお知らせ」が入っていました。

今年も、もう、そんな時期。

毎年、私の中では大掃除とごみ回収の最終日とがせめぎあって、一大プロジェクトです。
特に、この時期不要品を棚卸しして捨てたい「不燃ごみ」は、週一回の回収。
早い年は、25日くらいに終わってしまう。

計画的に大掃除、不要品の廃棄を進めないと、ゴミ回収が終わってしまって、新年をごみ袋と共に過ごさなければならなくなってしまう。
・・・実際、そんな年もありました。

幸い今年は、結構余裕があるスケジュール。
何とかなりそう、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.15

恐るべし、29歳のクリスマス

このところ更新もせず放置状態になっていたこのブログですが、12月に入って、いつもの倍ペースでのアクセスが来ています。
どうしてだろう、と思ってアクセスカウンターを見てみると・・・・。
12月に入ってからのアクセス、検索語で見ると40%が「29歳のクリスマス」でご訪問いただいていました。
そういえば、去年の12月8日、今日から再放送が始まったと、ブログに書いていたのでした。

今年も、再放送やっていました。
もう、終わってしまいましたが・・・。

最終回、見ましたが、いいですね。

(以下、ネタバレがあるので注意・・・)

少し長い青春時代を終えて、3人がそれぞれ自分の人生の一歩を踏み出していく。
恋愛的なハッピーエンドで終わりがちなドラマの中で、主人公女2人の最終回の選択は、これとは違うけれども、何かは失うけれども、自分らしい生き方を模索していく、可能性を感じさせる終わり方でした。
女2人でつるんでクリスマスに繰り出す話なんですけどね。

そんなところが、このドラマが圧倒的に支持され、繰り返し再放送される所以でしょうか。

どうも、あちらこちらの地方で再放送されていて、「何だこのドラマは」と思った人が検索してやってきていたようです。
・・・すいません。去年のブログ、全然大した情報なくて・・・。

あっ、この記事でまた、来てしまった人がいるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年2月 »