« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.07.14

西ゲートは難しい

13日、鳳蘭他宝塚歌劇団OGによる「アムール・タカラヅカ」があるということで、整理券を獲得しようと早起きして万博へ向かいました。

一体何時に、どのゲートを狙い、どこに並べばよいのか・・・。
これまで何回も万博行きましたが、開場ダッシュは自分には縁がないと思っていたので、研究不足。
前夜あちこちの掲示板を読みまくって、EXPOドームに向かうなら「西ゲート」!!と作戦を立てました。

情報によると、西ゲートの前までは8:00まで入れず、西ターミナルの敷地の外で並んで待つとのこと。
そして並ぶ場所は2カ所。駐輪場の門又はリニモの駅からすぐのところの門。
どちらが有利か判別できなかったので、いずれで待機するかは現場で判断することにして就寝。

さて、当日朝、リニモの万博公園西駅に7時30分到着。

リニモ駅近くの列の最後尾はリニモの改札出たあたりまで伸びていました。
遠くに見える駐輪場の列の方が明らかに短かったので、そちらへ向かいました。

ところが駐輪場の前に付いてみると、見えていた列は2番目の列で、1番目の列は駐輪場から川沿いに奥に向かって既に900人ほど並んでいるとのこと。
しかも、1番目の列の先頭の方に陣取っている人々の会話が漏れ聞こえてきて、2時とか4時とかから並んでいるというではありませんか!

朝食を食べてきたことを深く後悔。
起きたらすぐにその足で来るべきであった・・・。

こうなると、リニモ側に並んだ方が早かったのでは・・・とヤキモキしながら開門を待ちます。

8時少し前開門。
1番目の列の人々が入場して行きます。
これが長い。
そうこうしているうちに、リニモ側の門から入場してきた人が係員に先導されて(走らないよう)やってきます。
リニモ側の人々がどんどん目の前を通り過ぎます。
1番目の列はまだまだ続いています。なんたって、900人・・・。
とうとう、リニモ側の人々はまばらになり、明らかに、駐輪場側に並んだのが失敗だったことが明らかとなりました。

ようやく2番目の列が動き出し、入場。
そこからはひたすら早足。

エスカレーターを上がってゲート前の柵前に到着。

ここで、右側の方が人が多く、左側が少ないことに気がつきました。
事前の情報では、右側に全期間入場のゲートがあるので、手荷物検査が手慣れていて早い、というものがありました。
しかし、他方、ゲートは左側に広がっているので、左側に並んだ方が結果的にゲート前で前の方に並べる、というものもありました。

「えいやっ」と左の方に並び、柵がオープンすると同時に左へ左へと動いたら・・・。
なんと、気がついたら左から2番目のゲートの10番目くらいの位置に。

私の前を通り過ぎていった900人の人々とリニモ側の門の人々はどこへ行ってしまったの?

ゲート前で約1時間待ちました。
待ち時間の間は折りたたみ椅子やレジャーシートで座っている人も多数。
前後の人に声をかけてトイレに行ったり、情報交換をしたり、と和やかな雰囲気。

この日は天皇陛下の関係で定刻9時の開場。
8時30分頃グローバル・ループの上を団体が歩いていったのは、天皇陛下のご一行だったのでしょう。

開場と同時に和やかなムードが一転、各人戦闘態勢に・・・。

ところが、ここでまた予想外のことが。

ゲートの混雑を緩和するため、と私の目の前で一旦入場制限。
各ゲート横一列でストップがかかったのですが、前の人々が全てゲートを通過して行っても、係員が中へ入れてくれません。
右側のゲートで制限ライン前の人々が全てゲートを通過するまでは止めるというのです。

後ろがつかえているのに全く時間の無駄だ、こんなことをしている間に整理券がなくなってしまう、と焦っていると、常連らしき年配の男性2人が係員に「それはおかしい」と抗議を始めました。
係員は、「ちょっと待ってください」を繰り返すばかり。
そのうち、右の方のゲートでは自列の前が空いたら後続の人々を入れ始めました。

抗議の男性が、「不公平だ」と係員を振り切って荷物検査のところに進むと、そこに待機していた係員は荷物検査に応じ、更に後ろの人たちを手招きします。
ここに至って人々は男性の後に続き、私もこれに従い入場しました。

毎日やっていることだろうに、係員のこの統一性のなさは何なのか。

西ゲートは難しい・・・というのが感想です。
開門前の並び位置で負け、ゲート前に並ぶ時に挽回し、開場時係員の対応で再び負けた・・・という感じです。

入場後はひたすらダッシュ(早足)。
グローバルループに上がったときにはすでに人がうようよと歩いていたし(北ゲートからにしては早すぎる、と思いましたが走ったんだろうなあ、私にはあんな長距離無理)、ドームの前に行ったら更に人が溢れていました。
北ゲートからゴンドラ組、というのがいるらしい。
600円かかるしなあ・・・。

整理券は何とか入手できましたが、入場後ひたすら早足で何人も抜かした私にして結構ぎりぎり。
整理券配布の列に並んでいる間も、自分の前で整理券が終わったらどうしよう、とハラハラでした。

西ゲートは難しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »